忍者ブログ
関西を中心に活動中、独特colorよさこいチーム http://dan793.xxxxxxxx.jp/
[31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

怒涛の二週間は、メンバーの怪我も目立った体調不良もなく
無事終わりました。

ひと段落ついた今朝、ふっと

「私の2012年の夏が終わったんだ…。」

そう思った瞬間
ふっと力が抜けてしまうような脱力感と。
恋い焦がれた夏が終わることへの哀愁と。

その二つが今この身の中をゆっくりと巡っています。



今回の踊り子は4名。
しかし初日は一人が諸事情により3会場中最初の2会場は踊れず。
一人はボラスタに行ってくれて。

結局、全員一緒に踊れたのが唯一
初日最後の京橋会場のみでした。



全員で一緒に踊れるという事がこの一回しか叶わない。
その想いの強さが生み出したあの空間。

――この一度しかない。

"今"を必死に踊り抜いた演舞でした。


終わったあとのあの感無量。
空間がなにかひとつに溶け合ったような。
何とも言えない感覚でした。

みんながお互いを少しずつ意識し
気持ちが少しずつ溶け合いながら
粗いながらもその想いを互いに共有し
出し切った演舞だと思います。

この動画を撮ってくれたのは、今回うちのアシスタントを務めてくれた人なのですが。
動画を見た時、多少手ぶれやら気になるものの…。

こんなベストポジションで撮ってくれた事に感謝です。
(本人は何も考えていませんでしたが。)

最後の「どんっ!」で4人が横一列に並んだあの背中。
もし分身ができ、もう一人の自分がこの位置に立って見ていたら
思わず涙を流したでしょう。




こいやでは私もびっくりするくらいたくさんのかたから支援していただき、応援してくださいました。


AZUKIで顔見知り程度でしたが、わざわざ来てくださった黒プーマの帽子をかぶったお母さん。

カメラマンのNABEGONさん。

よさこい踊り「さい」さんのしげさんとTOPを踊る女性の方と、華鹿のほのかさん。

とあるチームに所属する後輩のお母さん。

関東の友人のお母さん。

去年の龍馬よさこいで写真を撮ってくださったというカメラマンさん。

その他名も知らないお客さんや他チームさん、友人…。


本当にたくさんの方が声をかけてくださったり、「かっこよかった」と一言言ってくださったり、追っかけてくださったり、またチームをサポートしてくださったり。

一時は聖徳太子を余儀なくされそうになるくらいでした(笑)

私自身とてもびっくりしました。



人のあたたかさと、感謝に満ちた二日間でした。



自分たちがしてきている積み重ねが今
少しずつ表れているようにも感じました。

多くの方に応援していただいている。
しかしその分、私たちはもっと気を引き締め
また己を高めていかなければいけないとも感じています。

己に悦にならず、怠けず
常に前進し続け、常に進化し続ける。


"生きる"とは何か。

"よさこい"とは何か。



よさこいで出会った仲間と共に
よさこいを踊ることを通じ
少しずつ、深みに近づいていく。


これからも精進し続けたいと思います。





そして今回、こいや祭りを持ってレギュラーメンバーだった

とも

がよさこいを引退しました。
就職活動のための、しかし一時的なものらしく。

終わり次第またよさこいに戻ってきてくれるとの事です。

これが彼の引退最後の演舞です。



※この動画はpebenkuuさんのものを使用させていただきました。

彼のあの声はこの演舞を力強いものとし、また踊り子達の心の支えとなっていました。
再びあの声が聞けるのを、心待ちにしています。




祭りが終わった後はメンバー+αで打ち上げに行きました。
急遽企画した飲み会にも関わらず、みんな参加してくれてありがとうございます。

終始、熱いよさこい話が飛び交っていてとても面白い空間でした。
こんな楽しい打ち上げになるとは思わず、企画してよかったなと思いました。
みんな実は、本当にいい顔してたよ。終始。

打ち上げやろう、と言ってくれたタイツ(金髪の子)には感謝。




気持ちよく、夏を締めくくれたと思います。

最初から最後まで、感謝なこいや祭りでした。
参加して本当によかったと思います。


多くの皆様、本当に、有難う御座いました。



 

だんな 拝

拍手[4回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
こいや祭りお疲れさまです
茨城県のとあるチームの者です。
練習のときから綺麗に踊る人たちだな、と注目していたのですが、演舞を見るとそのすべてに圧倒されました。「本気さ」がひしひしと伝わってきて、演舞後には、すっかり魅了されてしまいました。こんな風に踊りたいという気持ちでいっぱいです。
関西で活動ということで、残念ながら会う機会はあまり無さそうですが、また来年こいや祭りでだんなぐみさんの演舞を見られることを楽しみにしてます。ありがとうございました!
しゃも 2012/09/18(Tue)06:53:19 編集
Re:こいや祭りお疲れさまです
はじめまして、旦那組代表のだんなです。

こいや祭りお疲れ様でした。
茨城から遠路はるばる、大阪までいらしてくださってありがとうございます。
そして演舞を見てくださって有難うございます。

現在はまだ関西を中心に活動中です。
チームも安定することができれば、ゆくゆくは関東のお祭りにも参戦したい願望はありますがいつになるかまだまだ未定です…。

また来年、お会いできる事を心待ちにしております。

有難うございました。
【2013/04/16 17:26】
プロフィール
HN:
だんな
HP:
性別:
女性
自己紹介:
旦那組とは、私「だんな」が創るチーム故に「旦那組」。むさい名前通り、男だらけの集団だったが今年からちらちら女の子も来てくれて、ほっとしたり。関西を中心にじんわり活動中。“本気演舞”をモットーに、「生きる」とは何か…「踊る」とは何か…自問自答の日々。選曲、衣装などのデザイン、振付は全て私が行っています。より多くの人にこの想いを届けたく、現在活動範囲を拡大中。および、随時踊り子大募集。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
最新CM
[09/11 新あぽろんの星1号]
[09/10 新あぽろんの星1号]
[09/03 とも]
[04/09 山岡]
[09/18 しゃも]
[12/04 まこと]
[11/15 夢☆]
リンク
忍者ブログ [PR]