忍者ブログ
関西を中心に活動中、独特colorよさこいチーム http://dan793.xxxxxxxx.jp/
[55]  [54]  [53]  [52]  [51]  [50]  [49
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

寒くて凍える日々を過ごしていたら一転。
昨日はとても日差しがあたたかく、まさに学祭日和!

告知はツイッターのみでしたが、昨日のつきみ祭に参加して参りました。


のつきみ祭は今年で二回目の参戦。

去年は学祭らしく「合同演舞」というスタイルで臨み、様々な衣装で彩り鮮やかな「りゅうり」を披露させていただきました。
懐かしいです。

 


当時、会場のバックにある「クスノキ」に惚れまして。
素敵な一日を過ごさせていただきました。

今年もその「クスノキ」に会いたくて。
参加させていただきました。

しかし当日、会場をみると…バックパネルが…!!
演舞中に「クスノキ」と対面・対話するのを待ち焦がれていた私は到着早々

Σ( ゚Д゚ )!

でした(笑)

しかし会場の演出としては、秋の紅葉を思わせる素敵なグラデーションの彩り。
秋独特の雰囲気、景観を損ねない綺麗なパネルでした。
ロゴのグラデーションは見事だなぁ、と見る度に感心しました。


今回は11:00スタートの11:18演舞。
なんと開場から4コマ目というスケジュール。

朝は弱い方+三章を踊るのは一回のみの一発勝負。
龍馬のパレードでの感覚を崩したくもない…。
と悩んでおりましたが。

(これはわたくし事ですが)
睡眠の質が悪い私が、なんとこの夜は遅くに寝て早く起きたはずなのに

超快眠。

気持ちよく朝起きる事ができたという一発目のハッピー。
いや、睡眠は大事ですね。
一日中スッキリ。

またここしばらく、屋内にいるか朝か夜の、鼻水垂れる程の外気に当たる事が多く、少々滅入っておりました。
(体調崩す寸前でもありました。)

しかしなんといってもこの日は快晴。
そしてとっても陽があたたかい。

ストレッチの時、待機の時にあたたかい朝陽にあたれる事に大きな幸福感を感じておりました。


これはイケる


直前待機でそう直感した演舞がこちら。

by nabegonさん


朝一発目とは思えない演舞。
しかし朝にしかできないこの爽やかさ、清々しさ、フレッシュさ。

しっかり、龍馬で感じたものを抱きながら踊る事ができました。
満足。
見上げれば空には雲ひとつない青空。
あたたかい日光。

とても幸せで。
珍しく笑顔で踊っておりましたね(笑)


今尚、龍馬とのつきみの良い感覚が残っており、それを持った状態で反省のため動画を何度も見比べたり、見直したりしておりましたらば、面白い事に気付きまして。

序盤、フリーで気持ち悪く動く部分があるのですが。
踊り子それぞれ、動き方が良くなっているんですね。
心身に馴染んできている証ですね。
特に画面一番左のともが、最高!

今年はリピート率がとても高く、のつきみのメンバーも殆どが龍馬・神戸も踊ってくださってます。
やはり、一度きりではなく何度も本番で踊るという貴重な経験を積むと、踊り子お互いを知ることができ、音・振りの感覚が心身に馴染んでいきます。
馴染んでくると、心に良い意味での余裕が生まれます。
余裕が生まれると、個性と繋がりが滲み出てきます。

その個性がまた、良い味を出してくる。
繋がりが、一体感を生み出してくる。

これは他のチームさんにとっては当たり前のことかもしれない。
しかしうちでは当たり前ではないからこそ。


こうして何度も一緒に踊れる事が(私個人として)たまらなく嬉しくて。
みんなに音や振りが馴染んでいくのを見るのが(制作者として)たまらなく嬉しくて。
個性が滲み出てくるのを感じるのが(チーム代表として)最高に幸せで。


完全に親バカ状態ですけれども(笑)

当たり前のことや小さなことひとつひとつに喜びと幸せを感じられる。
私はどこのチームさんよりも、幸せな代表だと自負しております。



実はこの日は、旦那組は2回演舞となっておりました。
一回目は「三章」。
そして二回目は…先月行われたみちのくよさこいでお世話になった

「舞都」

という仙台のチームさんの演舞をさせていただきました。


舞都さんは今年、浜松よさこいに参加されるという事で、(私個人が)即答で参加表明。
独特の世界観を醸し出す素敵な演舞。

関西でもこの素敵な演舞を知って頂きたい…!
そして知るだけじゃなく是非一緒に踊ってくださる方を募集しようと思い、許可をいただき、今回踊らせていただきました。

振り落としなどは、僭越ながら私が、京都か大阪などでさせていただきます。

演舞を見て「踊ってみたい!」「ちょっと興味がある」と思われた方は
旦那組メールフォーム
↑こちらより、ご連絡ください!

ご連絡お待ちしておりますー(*´Д`)♪
一緒に踊りましょうー(*´Д`)♪




のつきみ祭実行委員の皆様、この度はお声かけいただき誠に有難うございました。
素敵なお祭り、幸せな時間を過ごさせて頂き、心よりお礼申し上げます。



残り片手分しか、出る祭りはないけれども。
もし私のわがままを聞いていただけるのならば―――。

今まで一緒に踊ってくださった皆さんと最後まで、一緒に駆け抜けたい。



これからも精進致します。
見てくださる皆様も、踊り子の皆様も
最後まで、お付き合いいただけたら幸いです。


 
一人は撮影前に着替えてしまい、別衣装に(笑)

 
クスノキ、ありがとう。




旦那組代表
だんな 拝

拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
だんな
HP:
性別:
女性
自己紹介:
旦那組とは、私「だんな」が創るチーム故に「旦那組」。むさい名前通り、男だらけの集団だったが今年からちらちら女の子も来てくれて、ほっとしたり。関西を中心にじんわり活動中。“本気演舞”をモットーに、「生きる」とは何か…「踊る」とは何か…自問自答の日々。選曲、衣装などのデザイン、振付は全て私が行っています。より多くの人にこの想いを届けたく、現在活動範囲を拡大中。および、随時踊り子大募集。
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新CM
[09/11 新あぽろんの星1号]
[09/10 新あぽろんの星1号]
[09/03 とも]
[04/09 山岡]
[09/18 しゃも]
[12/04 まこと]
[11/15 夢☆]
リンク
忍者ブログ [PR]