忍者ブログ
関西を中心に活動中、独特colorよさこいチーム http://dan793.xxxxxxxx.jp/
[33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

祭り終わっても体調崩しませんでした。
今回はだいぶ気遣いました。
元気が一番。


昨日京都の平安神宮付近で行われました「京都学生祭典」にて、この日限定の

「紋」

を出場させました。
関西の化け物ともいえる二人が夢の共演!



活気・元気、陽のエネルギーに満ちていくなか、異様な空気で浮く 紋 。
入場の時点で陰エネルギーむんむん。

会場が「な、なんじゃこいつら…」と警戒するようにゆっくり静まりかえったのを、ただなんとなーく覚えています。

全身真っ黒の衣装。
両目にがっつり隈取り。

睨めつける時の強烈さはきっと悪霊にも負けません。



※写真はtwitterで仲良くさせていただいているカメラマンさんよりいただきました。


怖いですね。
私どもも失笑する怖さでした。
流石化け物。


演舞している時の事はあまり覚えていません。
が、終わったあとの私たちの感想は


「もう二度とやりたくない(苦笑)」


でした。
そんな演舞が、こちら。


演舞壱 引用


演舞壱 公式


演舞弐 公式



踊った後動画を見た一言は

「閲覧注意ですね」
「良い子は見ちゃだめだね」
「18禁ですな」
「私たち飛んでもないモノを公にさらしたな」

こんな感想でした(笑)

そしてとにかく私たちの疲弊度がすごかったです。
精神的負担が大きかったです。

私は寿命が縮まった気分です。
寿命を悪魔に吸い取られた気分です。


「これ…あと一回できるんやろうか」


一回目を終えた私たちにはもう「二回目」はなかったです。
もう精神力がえぐられ削られ、へとへとでした。

が、二回目踊りました。
動きはボロボロでしたが、一回目よりも咬みついてくるような気迫が出せたかと思います。


二回の演舞を無事に終えた私たちはもう精神ボロボロでした。
私たちは本当に「悪魔」を召喚してしまったのでしょうか。




見に来てくださった皆様、本当にありがとうございました。
たった一日の、たった二回だけの演舞。
だからこそ、知り合ったダンスチーム、お客さん、スタッフさん…多くの方との「一期一会」を強く感じました。

紋として、この人たちと会うことはもう二度とない。
出会うこの瞬間からすでに別れへのカウントダウン。

今、その一瞬を大切にし、踊らさせていただきました。

決して元気になれるような演舞ではありませんでした。
しかし、「何か」を感じていただけたなら、幸いです。




中盤ほどにも書いたとおり、もう私たちは二度とこれをする事はできません。
故に、紋の演舞は私たちの心の奥底に封印させていただきます。


足を運び、足を止め、その身その心であの空気に触れてくださった皆様、本当にありがとうございました。
あの瞬間を感じていただけた、それだけで私たちはとてもうれしく思います。
この出会いは決して忘れません。


私たちはまたそれぞれのチームで活動を再開します。

私は「旦那組」で。
そーじゅんは「かんしゃら」で。

各々の場所でがんばっていきます。




京都学生祭典に携わったスタッフの皆様、演舞を見てくださった皆様には
この場を借りて、言い尽くせないほどの感謝を。

そして一緒に踊ってくれたパートナーに
多謝。


紋 だんな  拝

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
だんな
HP:
性別:
女性
自己紹介:
旦那組とは、私「だんな」が創るチーム故に「旦那組」。むさい名前通り、男だらけの集団だったが今年からちらちら女の子も来てくれて、ほっとしたり。関西を中心にじんわり活動中。“本気演舞”をモットーに、「生きる」とは何か…「踊る」とは何か…自問自答の日々。選曲、衣装などのデザイン、振付は全て私が行っています。より多くの人にこの想いを届けたく、現在活動範囲を拡大中。および、随時踊り子大募集。
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新CM
[09/11 新あぽろんの星1号]
[09/10 新あぽろんの星1号]
[09/03 とも]
[04/09 山岡]
[09/18 しゃも]
[12/04 まこと]
[11/15 夢☆]
リンク
忍者ブログ [PR]