忍者ブログ
関西を中心に活動中、独特colorよさこいチーム http://dan793.xxxxxxxx.jp/
[27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [16
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ご無沙汰です。
旦那組のだんなです。


ちょっと髪が伸びたように思います。


神戸よさこいまであと14日。
こいやまであと21日。

あっという間に高知よさこいが終わり。
(「DANCE CREAM AZUKI」というチームで私は御世話になりました)

気づいたらもうすぐ神戸よさこいで。
一か月後にはこいやは終わっていて。

なんか、あっという間ですね。

あっという間に夏が来て
あっという間にさっちゃうように感じます。



さてさて。

今回は練習の内容を書こうと思います。


今週21日に、振りテストを行いました。

振りが未完成の部分が大半という、踊り子には非常に申し訳ない状況ながらも。
みんな集まってくれ、一生懸命に練習に励んでいる姿をとてもうれしく思い、子供のようにテンションをあげる私。

屋外では復習、屋内でテスト。

テストと言えど、そんなに厳しいものではなく。

人に見せるという緊張感と
自分の踊りはどこがよくて何が足りないのかなど

客観的意見を交換し合い、それをきっかけに成長できるきっかけとして設けた練習です。


みんな、全力で踊ってくれました!

そして踊ってない人は踊っている人を見て何
が足りないかなどを考え、意見を言います。

それぞれが、それぞれたくさん気づいたこと
考えることがあった、良い練習になったと思います。



人に意見を言ったり、直す点を指摘する時は普通
自分ができていることを言うものです。

それが、言うものの負う「責任」だと思います。

言うからには、できなければならない…と。


しかし。
その逆は

「自分はできてないから、意見を言う資格がない」

にもなります。


それではきっと、いつまで経ってもできないまま。
一歩成長することもできないです。

言う責任。
言うためには自分がまずできなければならない、という責任。

そこからも、練習に対する姿勢や考え方
ベストはその人自身が少しずつ変わり、踊りが変わる。


それを願い、例え自分ができていなくても
思ったことをしっかり言ってもらうようにしました。

そこからも、一人ひとりが変わっていけるように。
成長できるように。

本番で、多くの感動を感じれるように。


その準備のひとつを行いました。



そして今、私が注目している踊り子がいます。

彼は私の話す話を聞き、自分なりに考え
意味をかみ砕き、自分の答えを出そうという姿勢があります。

例え小さくても、毎度の練習ごとに
確実にひとつ、またひとつとステップアップし、成長しています。


その姿を見て、とてもうれしく思う代表。



ひとつ…またひとつと、本番がとても楽しみです!



今、踊り子が可愛く思えて仕方がない私でした。





今日の練習はAZUKITシャツ!



神戸よさこい踊り子メンバー初全員集合!

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
だんな
HP:
性別:
女性
自己紹介:
旦那組とは、私「だんな」が創るチーム故に「旦那組」。むさい名前通り、男だらけの集団だったが今年からちらちら女の子も来てくれて、ほっとしたり。関西を中心にじんわり活動中。“本気演舞”をモットーに、「生きる」とは何か…「踊る」とは何か…自問自答の日々。選曲、衣装などのデザイン、振付は全て私が行っています。より多くの人にこの想いを届けたく、現在活動範囲を拡大中。および、随時踊り子大募集。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
最新CM
[09/11 新あぽろんの星1号]
[09/10 新あぽろんの星1号]
[09/03 とも]
[04/09 山岡]
[09/18 しゃも]
[12/04 まこと]
[11/15 夢☆]
リンク
忍者ブログ [PR]